地域ブランド&地域団体商標

地域の活性化を図るため、地域の特性を活かした商品・サービスのブランド化、いわゆる「地域ブランド」の確立に地元自治体、各種団体などが取り組んでいます。こうした地域ブランドの追い風となるのが、地域団体商標制度によって地域ブランドが保護・強化されることになった2006年4月施行の改正商標法です。


地域団体商標制度って?
地域の名称及び商品(サービス)の名称などからなる商標について、一定の範囲で周知となった場合には、事業協同組合などの団体が地域団体商標として登録することを認める制度です。


地域団体商標として登録され得る商標は3パターンです。

■パターン1
地域の名称+ 商品(サービス)の普通名称
例)○○りんご、○○そば

■パターン2
地域の名称+ 商品(サービス)の慣用名称
例)○○焼、○○牛、○○紬、○○織、○○塗、○○細工、○○彫、○○温泉、○○梨狩り

■パターン3
地域の名称+商品(サービス)の普通(慣用)名称+産地表示の際に慣用されている文字
例)本場○○織、特産○○△△、名産○○△△、○○の△△、○○産△△
※○○:地域の名称 △△:商品又は役務の普通(慣用)名称


■出願人としては下記の例が想定されています。
例)○○事業協同組合
○○農業協同組合
○○漁業協同組合
 など


地域団体商標制度の概要 (PDF形式)(特許庁)

 
アーウェル国際特許事務所による商標の保護をご希望の場合には
下記の申込フォーム又はFax用申込用紙でその旨をお知らせください。

内容を確認後、当事務所からご連絡差し上げます。 ご質問などがございましたら下記のフォーム又は電話などでお問い合わせください。
また、無料電話相談をご希望の場合にも、下記のフォーム又は電話などでその旨をお知らせください。 [電話] 03-6381-3201(関東地区) 06-6105-5700(関西地区) 092-405-0042(福岡・九州地区) 096-234-6566(熊本・九州地区)
[Fax] 050-3737-9884
当事務所は、平日9:00から18:00まで営業しています。土・日・祝日はお休みです。
お問い合わせフォーム、Faxは365日24時間受け付けています。
お問い合わせ無料ですので安心してご連絡ください。
Copyright (C) Aarwer. All Rights Reserved.