法律・条約 条文

 

Results of 1 - 10 of about 132 or more for 裁判 (0.035 sec.)
民事訴訟法
民事訴訟法 (平成八年六月二十六日法律第百九号) 最終改正:平成一九年六月二七日法律第九五号 第一編 ... 総則 第一章 通則(第一条-第三条) 第二章 裁判所 第一節 管轄(第四条-第二十二条) 第二節 裁判所職員 ... 第九十二条の七) 第二款 知的財産に関する事件における裁判所調査官の事務等(第九十二条の八・第九十二条の九) 第 ... 十七条) 第四節 送達(第九十八条-第百十三条) 第五節 裁判(第百十四条-第百二十三条) 第六節 訴訟手続の中断及び ... 第五章 判決(第二百四十三条-第二百六十条) 第六章 裁判によらない訴訟の完結(第二百六十一条-第二百六十七条) ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H08/H08HO109.html - [similar]
刑事訴訟法
刑事訴訟法 (昭和二十三年七月十日法律第百三十一号) 最終改正:平成二〇年六月一八日法律第七一号 ( ... 法律第六十号 (未施行) 第一編 総則(第一条) 第一章 裁判所の管轄(第二条-第十九条) 第二章 裁判所職員の除斥及 ... 第四章 弁護及び補佐(第三十条-第四十二条) 第五章 裁判(第四十三条-第四十六条) 第六章 書類及び送達(第四十 ... 節 証拠(第三百十七条-第三百二十八条) 第五節 公判の裁判(第三百二十九条-第三百五十条) 第四章 即決裁判手続 ... 第一節 即決裁判手続の申立て(第三百五十条の二・第三百五十条の三) 第 ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html - [similar]
非訟事件手続法
非訟事件手続法 (明治三十一年六月二十一日法律第十四号) 最終改正:平成一八年一二月一五日法律第一〇 ... 総則(第一条-第七十一条) 第二編 民事非訟事件 第一章 裁判上ノ代位ニ関スル事件(第七十二条-第七十九条) 第二章 ... 事件(第百六十一条-第百六十四条) 第一編 総則 第一条 裁判所ノ管轄ニ属スル非訟事件ニ付テハ本法其他ノ法令ニ別段 ... ノ定アル場合ヲ除ク外本編ノ規定ヲ適用ス 第二条 裁判所ノ土地ノ管轄カ住所ニ依リテ定マル場合ニ於テ日本ニ住 ... 所ナキトキ又ハ日本ノ住所ノ知レサルトキハ居所地ノ裁判所ヲ以テ管轄裁判所トス ○2 居所ナキトキ又ハ居所ノ知レ ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M31/M31HO014.html - [similar]
会社法
会社法 (平成十七年七月二十六日法律第八十六号) 最終改正:平成二〇年六月一三日法律第六五号 第一編 ... 款 特別清算の開始(第五百十条-第五百十八条) 第二款 裁判所による監督及び調査(第五百十九条-第五百二十二条) ... 十一条 支配人は、会社に代わってその事業に関する一切の裁判上又は裁判外の行為をする権限を有する。 2 支配人は、他 ... 付した使用人は、当該本店又は支店の事業に関し、一切の裁判外の行為をする権限を有するものとみなす。ただし、相手 ... の事項の委任を受けた使用人は、当該事項に関する一切の裁判外の行為をする権限を有する。 2 前項に規定する使用人の ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO086.html - [similar]
民事執行法
民事執行法 (昭和五十四年三月三十日法律第四号) 最終改正:平成一九年六月二七日法律第九五号 第一章 ... よる。 (執行機関) 第二条 民事執行は、申立てにより、裁判所又は執行官が行う。 (執行裁判所) 第三条 裁判所が行 ... 執行に関してはこの法律の規定により執行処分を行うべき裁判所をもつて、執行官が行う執行処分に関してはその執行官 ... の所属する地方裁判所をもつて執行裁判所とする。 (任意的口頭弁論) 第四 ... 条 執行裁判所のする裁判は、口頭弁論を経ないですることができる。 ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S54/S54HO004.html - [similar]
信託法
信託法 (平成十八年十二月十五日法律第百八号) 第一章 総則(第一条-第十三条) 第二章 信託財産等( ... 合にあっては信託管理人)」とする。 (遺言信託における裁判所による受託者の選任) 第六条 第三条第二号に掲げる方 ... 受けをせず、若しくはこれをすることができないときは、裁判所は、利害関係人の申立てにより、受託者を選任すること ... ができる。 2 前項の申立てについての裁判には、理由を付さなければならない。 3 第一項の規定によ ... る受託者の選任の裁判に対しては、受益者又は既に存する受託者は、即時抗告を ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18HO108.html - [similar]
民事再生法
民事再生法 (平成十一年十二月二十二日法律第二百二十五号) 最終改正:平成一八年六月二一日法律第八四 ... る債務者について、その債権者の多数の同意を得、かつ、裁判所の認可を受けた再生計画を定めること等により、当該債 ... 。 2 民事訴訟法 (平成八年法律第百九号)の規定により裁判上の請求をすることができる債権は、日本国内にあるもの ... き又は営業者であっても営業所を有しないときはその普通裁判籍の所在地を管轄する地方裁判所が管轄する。 2 前項の規 ... 定による管轄裁判所がないときは、再生事件は、再生債務者の財産の所在地 ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO225.html - [similar]
法廷等の秩序維持に関する法律
法廷等の秩序維持に関する法律 (昭和二十七年七月三十一日法律第二百八十六号) 最終改正:平成八年六月 ... おける法の権威を確保するため、法廷等の秩序を維持し、裁判の威信を保持することを目的とする。 (制裁) 第二条 裁 ... 判所又は裁判官(以下「裁判所」という。)が法廷又は法廷外で事件に ... の他直接に知ることができる場所で、秩序を維持するため裁判所が命じた事項を行わず若しくは執つた措置に従わず、又 ... は暴言、暴行、けん騒その他不穏当な言動で裁判所の職務の執行を妨害し若しくは裁判の威信を著しく害し ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO286.html - [similar]
裁判官弾劾法
裁判官弾劾法 (昭和二十二年十一月二十日法律第百三十七号) 最終改正:平成五年五月七日法律第三九号 ... 第一章 総則 第二章 訴追 第三章 裁判 第四章 罰則 附則 第一章 総則 第一条 (この法律の趣 ... 旨) 裁判官の弾劾については、 国会法 に定めるものの外、この法 ... ろによる。 第二条 (弾劾による罷免の事由) 弾劾により裁判官を罷免するのは、左の場合とする。 一 職務上の義務に ... を甚だしく怠つたとき。 二 その他職務の内外を問わず、裁判官としての威信を著しく失うべき非行があつたとき。 第三 ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO137.html - [similar]
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律 (平成十一年八月十八日法律第百三十六号) 最終 ... 五十条-第五十三条) 第五章 削除 第六章 没収及び追徴の裁判の執行及び保全についての国際共助手続等(第五十九条-第 ... 被告事件の手続への参加を許されていないときは、没収の裁判をすることができない。 2 第十三条の規定により、地上権 ... 十五条第二項の規定により当該権利を存続させるときは、裁判所は、没収の言渡しと同時に、その旨を宣告しなければな ... より存続させるべき権利について前項の宣告がない没収の裁判が確定したときは、当該権利を有する者で自己の責めに帰 ...
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO136.html - [similar]
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT